猫のバンダナ(スカーフ)の巻き方&はじめ方 

こんな方におすすめ

  • バンダナをしてる猫を見て『すてき!』と恋に落ちた人
  • 『首輪?それともスカーフ?』と不思議に思った人
  • 試してみたくて『おすすめのバンダナ』を知りたい人
  • はじめは不安もあるから『巻き方や始め方』などを読んでおきたい人
おしゃれな猫のバンダナ☆エルエルポウズ猫のバンダナ専門店へどうぞ!

はじめてバンダナをしてる猫を見たときの不思議でステキな感動☆を体験してみませんか?

海外ではよく見かけるバンダナをしてる犬や猫。もちろん犬や猫はそのままでも十分かわいいです。
でも、一度でも犬や猫のバンダナ姿を見てしまいますと、それは心がキュンとなるような愛おしさを感じて、自分も愛猫や愛犬にバンダナしてみたいなぁと思ったりします。
Cat Mom

なぜ、そう思うかといいますと、わたしも猫のバンダナ姿に恋に落ちたことがあるからです。そして、実際、犬や猫のバンダナがほんとうに楽しい時間や思い出になることを経験しました。

それゆえに、この素敵な時間、楽しい日々、幸せな思い出などを、できるだけたくさんの人と分かち合えたらと思い、犬や猫のバンダナ専門店をはじめたわけです。

もし、あなたが犬や猫のバンダナがはじめてでも大丈夫です。あなたの犬や猫がバンダナを着けるとき、かわいすぎて、嬉しすぎて、涙しそうになるような感動をお約束しましょう!

これを機会に、愛おしいバンダナ姿のおしゃれな犬や猫、はじめませんか?

スカーフそれともスタイ?それとも…

首につけているので『首輪?スカーフ?』と聞かれることもありますが、わたしたちのお店では、犬や猫の『バンダナ』と呼んでいます。
Cat Mom

犬や猫の『バンダナ』。日本では、まだまだめずらしく、初めて見た人もいるかもしれません。

もちろん、首輪をしている犬や猫は多いと思います。ペットショップでも、いろんなデザインの首輪を見かけます。そんなに頻繁ではありませんが、首輪に小さな三角の布がついた”バンダナ首輪”が売られているのを見かけるようになりました。皆さまも、もしかしたら、どこかで犬や猫のバンダナを眺めたことがあるかもしれませんね。

そんな具合に、すこしずつですが、猫のおしゃれも始まっているようです。

猫にバンダナしても大丈夫?

体が柔軟なので頭の周り以外をくまなくなめることにより空気層を作り保温、唾液により体温低下、清潔になる。… 鳥類や毛皮を持つ哺乳類においては、皮膚から毛皮や羽根に皮脂を分泌し毛づくろいすることによって口からビタミンDを摂取しているとの説もある。

出典:Wikipedia 猫

私も最初に色々調べたことがあります。『猫にバンダナしても問題ないかな?』ってね。
Cat Mom

もしかしたら、猫を飼っている人は聞いたことがあるかもしれませんが、猫には服を着せないほうがいいと聞きます。その理由は、猫の習性『毛づくろい』が関係しているとも。

つまり、猫に服を着せると、猫にとって大事な毛づくろいができなくなって、ストレスになってしまうこともあるらしいです。そういえば、うちの猫たちも、起きている時間それは一生懸命、しかもお互いに毛づくろいして過ごしているのをみかけますので、なるほどと理解できました。

そうしますと、小さなバンダナは心配なさそうですね。

バンダナで、猫もおしゃれしたり、個性を発揮したり、飼い主と愛猫とのコミュニケーションにもちょうどいい感じのようです。

猫のバンダナとセーフティーバックルの安全首輪

ネコの体は非常に柔軟性が高い。… また、内臓を前後に移動させることができ、これを利用する形で狭い場所を通ることが出来るよう身体の幅を自在に調節することが可能となっている。

出典:Wikipedia 猫

でも、人間が首にスカーフを巻くのと同じように、猫の首に布を巻いてしまうのは危険です。やはり、猫特有の習性があるからです。
Cat Mom

猫は狭い場所を通り抜けるのが実に上手な動物です。もし、首に何らかの巻きものをしていると、どこかに引っかけてしまうなどして、非常に危険な目に遭ってしまいます。

それゆえに、エルエルポウズ(犬や猫のバンダナ専門店)では、猫には安全首輪の使用をおすすめし、バンダナも安全首輪を通す形にし、安全に着装できるバンダナにしています。

安全首輪の説明になりますが、セーフティーバックルというものを使用している猫の安全首輪は、首輪のバックルにある一定の力が加わると、簡単にはずれる具合になっています。

つまり、安全首輪であれば、もし、猫の首輪がどこかに引っかかってしまっても、猫の力で首輪が自然と外れるようになっているので、危険な目に遭うことも少なくできると思います。

猫のバンダナのつけ方と安全首輪

安全首輪は、バックルに一定の力が加わると外れるようになっています。
Cat Mom

反対に、外れないものを首に巻いていると、その巻いているものがどこかに引っかかってしまうなど、もしものことがあったときに大変危険だということがわかります。

つまり、人がスカーフを巻くように、猫の首に布を巻いて結んでしまうのは、猫に危険が及ぶかもしれません。

そういう理由から、セーフティーバックルを使用した安全首輪と一緒に着けれるバンダナがおすすめです。

なによりも猫の安全が大事です。

安全首輪に通すタイプの猫のバンダナ

写真のように、バンダナの通し口に、安全首輪を通しているのがわかると思います。
Cat Mom

このように、安全な首輪を使用してバンダナを着けることで、安心して猫もおしゃれを楽しむことができます。

お散歩や、お客様がきたとき、お誕生日など記念の写真を撮るとき、一日のちょっとした時間に、いつもの安全首輪にバンダナを通して、おしゃれを楽しんでみる。

いろんな疑問や不安、心配をなくして、思いっきり素敵でかわいい犬や猫のバンダナを楽しみたいですよね。

おすすめの猫のバンダナ

犬や猫のバンダナ姿。ぜひとも、多くの方とその愛おしさをシェアしたい。
Cat Mom

日本では、あまり知られていない犬や猫のバンダナですが、安心して始めてみてください。

バンダナをとおして愛猫や愛犬とのコミュニケーションも深まりますし、家族のうちに愛おしさも広がっていきます。

たった一枚のバンダナから笑顔が広がる時間。想像をこえた愛おしさの体験がはじまります。

エルエルポウズは、犬や猫のバンダナ専門のオンラインショップです。本格的におしゃれなデザインのバンダナや蝶ネクタイなどもありますので、ぜひお店の方を覗いてみてください。お待ちしております。

犬と猫のバンダナと首輪の専門店

Cat Mom
エルエルポウズのオンラインショップに掲載している記事がこちらになります。ご興味のある方は、ご覧になられるとバンダナへの少しの心配も軽くなるかもしれません。楽しい幸せのバンダナへ一歩踏み出してくださるとうれしく思います。

♦お客様の声:おしゃれのはじまりレビュー集①
♦お客様の声:おしゃれのはじまりレビュー集②
①猫のバンダナをが気になる方へ
②首輪を通すバンダナにしている理由?
③エルエルポウズが英語の理由?
④猫のおしゃれにバンダナがいい理由?
⑤バンダナの値段が少し高めに感じる方へ…
⑥エルエルポウズがボウバンダナを作ったの?

-おしゃれな冒険猫