オリジナル子育て

【液体ミルクって常温で大丈夫?】全然OK!お好みにあわせてどうぞ

  1. HOME >
  2. オリジナル子育て >

【液体ミルクって常温で大丈夫?】全然OK!お好みにあわせてどうぞ

うちの子は常温が好きだった!

  • 初乳から常温の液体ミルク
  • 20年前の体験談@海外
  • アタッチメントも便利!
  • ストレスフリーが一番の愛!

液体ミルクはそのまま飲ませても大丈夫!

授乳方法に液体ミルクのおすすめ
液体ミルクを変に批判する人がいるけど、便利さやありがたさを知らないのかもね。そうそう、常温でもぜんぜん大丈夫だからね。
わたし

 

Bキコジョ
批判されても困るよね。わたしも液体ミルクで育った赤ちゃん!

↑↑↑↑↑

娘キコジョ
そう、この赤ちゃんは私のことなんだよ~(笑)

 

そう、20年も昔、私は自分の子どもを完全ミルクで育てました。

しかも当時すでに液体ミルクがあった!

 

いろいろ言われたけど、これが私の最良の授乳でしたから、今もよい思い出です。

この記事では、本当にあった液体ミルクストーリーをご紹介します。

 

日本では現在2種類の液体ミルクが販売中!

 

液体ミルクで育ったわが子(実話)

私は20年前、ヨーロッパのとある国で妊婦になりましたが、少し大変な状況にありました。

 

持病で流産する可能性が非常に高かった妊婦だったんです。

 

言い訳のようですが、赤ちゃんの準備ができないまま、現地の子育て習慣も知らないままに、奇跡的に出産に至りました。

 

びっくり!液体ミルクで初乳!

奇跡的に出産でき、娘キコジョをこの世界に迎えることができ感動したものです。

 

ただ、医者に母乳は完全に諦めるように言われてたので、ミルクを飲ませないといけないなと思っていました。

 

そのとき看護婦さんから、ごく普通に手渡されたんです。

紙パックの液体ミルクを。

20年前の話です。

 

なんて便利なんだと驚きつつ、哺乳瓶に液体ミルクを移し、常温でそのまま飲ませました。

 

スーパーで液体ミルクを購入!

海外では一泊入院。

私みたいに難しい奇跡のような出産をしたとしても、一泊したら家に帰るわけです。

 

十分な準備をしていなかったこともあり、病院からの帰り道にあったスーパーで、病院で飲ませたものと同じ液体ミルクやおむつなどを買い込みましたね。

 

液体ミルクはごく普通にスーパーに売っていたわけです。

ミルクのボトルを変えるだけで黄昏泣きがおさまるかも
【ギャン泣き赤ちゃんに効く哺乳瓶?】空気を飲ませないがポイント!

 

めざせストレスフリーの授乳!

産後の身体は大変なもの。私も持病のため、家庭医や助産婦さんが訪問看護に来てくださいました。

 

そんな中、この液体ミルクのおかげで、授乳のストレスが減りました。

常温でもぜんぜん大丈夫だし、誰でも授乳できるわけで。主人も普通に授乳してくれました。

 

液体ミルクは非常に便利で、夜中はもちろんのこと、車やベビーカーに常備し、必要な時にさっと用意できて簡単に飲ませることができたというわけです。

 

赤ちゃんのひどい夜泣き=頭のいい子?
【夜泣きする赤ちゃんは頭がいいって本当?】賢い子どもにならないわけがない理由

 

粉ミルクを調整する機械に頼るのもいい

オットさん
こんな機械があると便利!

 

うちの子は3回に1‐2回ぐらい、ミルクを飲んでも噴水のように吐く赤ちゃんだったので、粉ミルクも併用していた時期がありました。
わたし

 

粉ミルクだと、作る量も調整しやすく、液体ミルクより割安だったりします。

このような機械があって、粉ミルクであっても、誰でも用意できました。

 

 

災害用の備蓄に液体ミルク

赤ちゃんにとって、ミルクは命です。

 

もしもに備え、完全ミルクの子どもには、ミルクを備蓄しておくといいですよね。

 

普段から液体ミルクやアタッチメント、使い捨ての哺乳瓶を試してみたり、慣れておくのも安心アイデアです。

 

使い捨て哺乳瓶にも慣れておこう!

 

まとめ:【液体ミルクって常温で大丈夫?】全然OK!お好みにあわせてどうぞ

授乳方法に液体ミルクのおすすめ

20年も前に、液体ミルクのおかげで授乳できた親子の本当の話でした。

 

これからの時代は液体ミルクもごくあたりまえの存在になると思います。

 

今は不安もまだあるかもしれないけど、きっと大丈夫!

 

持病持ちの私と、身体が弱かったけどミルクで元気に育った赤ちゃんがここにいます。
わたし

 

娘キコジョ
液体ミルクはいいものだよ。今はボクシングしちゃう大学生なんだから。

 

子育ては大変づくめですが、少しでも楽しめたらいいですよね。応援しています。

 

この赤ちゃんが今は大学生!リアル知育や教育の記事も読んでみてください。

-オリジナル子育て
-, ,

© 2020 キコジョ✖️キコニャ Powered by AFFINGER5